ホームトピックス秋葉原~御徒町駅間の高架下に新たな施設が続々。集合店舗4棟・宿泊施設1棟を開発し、街を繋いでいきます。

トピックス

秋葉原~御徒町駅間の高架下に新たな施設が続々。集合店舗4棟・宿泊施設1棟を開発し、街を繋いでいきます。

2019年7月19日
株式会社ジェイアール東日本都市開発

○JR東日本グループでは、グループ経営ビジョン「変革 2027」のもと、「ヒトを起点とした新たな価値・サービスの創造」に取り組んでおり、「CITY UP!」をスローガンに、グループ総合力を強化し、高架下スペースの再生を図る計画を推進しております。
○秋葉原~御徒町駅間の高架下に集合店舗4棟および、宿泊施設1棟を建設し、一帯のAKI-OKAエリアの開発を進めることにより、既存の施設との連携を高め、秋葉原~御徒町駅間を日本のスグレモノの散歩道として賑わいの創出を目指します。
詳細はこちら:秋葉原~御徒町駅間の高架下に新たな施設が続々。

▲ページの先頭へ