インフォメーション

2k540 AKI-OKA ARTISAN トップ > インフォメーション > 【イベントスペースA・B】 日本の伝統工芸 「南木曽ろくろ細工」 ...

【イベントスペースA・B】 日本の伝統工芸 「南木曽ろくろ細工」 展示販売会 3/2(金)~3/5(月)

南木曽ろくろイベント案内 表

 

詳細については、下記サイトよりご覧ください

 

南木曽ろくろ細工イベントのご案内

 

 

ろくろ細工は厚い板や丸太をろくろで回転させながらカンナで挽いて形を削り出す伝統技術です。
 

長野県木曽郡南木曽町(なぎそまち)の木地師の里では江戸時代から、

木曽谷に育つケヤキ、トチ、センノキ、カツラなど木目の美しい広葉樹をろくろで挽き特産として盛んに造られてきました。
代々受け継がれてきた職人技は木目の美しさ、手触りのやさしさが特徴です。

 

今回の展示販売会では、伝統的な漆塗り椀や盆、茶櫃の他、木製プレート、サラダボウル、スピーカー、木のボールペンなど、

普段使いの中で伝統技術をお楽しみいただける多彩な品々を取り揃え

皆様のご来場をお待ちしています。